ソーラーパネルの設置はやっぱり高額

私の家は、建てる時にソーラーパネルや二重窓などを取り入れませんでした。両親が建てたので予算の関係もあったのかもしれませんが、特にソーラーパネルは今でも高額だなと思っています。
確かに地球環境にも優しいし、家計も助けてくれます。電気が余ったらそれを電力会社が買い取ってくれるので損もしません。長い目で見たら良いのかもしれませんが、やはり最初に取り入れるとなると勇気がいるものです。
環境支援をしている自治体ではソーラーパネルの設置で税金を免除してくれるところもあるようですが、そのように積極的にアピールしていかないと、これからの世代はますます設置していく家が少なくなるのではと思います。これから家を建てる世代は税金を納めても、彼らが年を取ったころには金銭的サポートが国から受けられないかもしれません。払うだけ払って使い捨てられるのです。だからせめて、家には夢を持てるような対策をしてほしいなと思っています。