私のマイホームについて

私は4年前にマイホームを建てました。
マイホームを建てる2年前から主人とハウスメーカーや展示場に顔を出して、ほぼすべてのハウスメーカーを回りました。
私と主人は注文住宅にこだわっていたので、より融通の利くハウスメーカーを探しており、ある程度3メーカーぐらいに絞って1つのハウスメーカーに決めました。
決め手としては、担当の方の接客と熱心さが伝わってきて非常に融通利きやすいという部分でした。
マイホーム作りで何度もそちらのハウスメーカーと打ち合わせをして現在に至りますが、私の中での成功と失敗をお話します。
まず成功したことは、他のハウスメーカーや実際住まわれている家を訪ねて良い所をまとめ提案したことで、より自分の理想の家に近づけることができました。
例を挙げると、私の家はお風呂が2階にあります。これは他の家を見て良いと思って設定しました。実際住んでみて、利便性が良く重宝してます
失敗した事は、オール電化にしておけばよかった点です。
電気代が違うので、子供ができて使用量が増えるとかなり負担になっています。
まとめとしましては、マイホームを建てるときは、当たり前かもしれませんがしっかり計画してあせらずにじっくりと考えて行動することが大切だと思います。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

seventeen − 7 =