マイホームにソファーを置いて良かった

マイホームを購入したとき、夫が新居のリビングにソファーを置きたいと言い出しました。それまで住んでいた賃貸物件は狭くて置けなかったので、せっかく広い家に引っ越すのならぜひソファーがある生活がしたいと言うのです。
私は部屋が狭くなるのが嫌で、最初は反対しました。しかし、夫が子供の頃からソファーのある家が夢だったから断固として譲れないという姿勢だったので、私も折れたのです。
家具店でソファーを見て、実際の座り心地も試しながら決めました。当時は子供が小さかったので、高いものを買って壊れたらもったいないということでお手頃価格のものを購入しました。
新居に引っ越し、テレビの前にソファーを置きました。そして座ってみるとゆったりした気持ちになれました。以前の家は床の上に座ってテレビを見ていましたが、明らかにソファーに座った方が楽だったので、買ってよかったなと思いました。家族でソファーに並んで座っていると、マイホームを自分たちで作っていっているという実感がわいて幸せな気持ちになったものです。
あれから何年か経ち、ソファーも1回買い替えました。子供が大きくなったらもう少し高級なものを買いたいねと夫と話しています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

20 + 7 =